【ダイエット】ダイエットに成功しやすい運動の頻度を解説

ダイエットのために運動を始める方は多いと思います。

そんな時に運動は毎日するべきか、週2回くらいするべきかで悩む方が多いようです。

この記事では、、、

・ダイエットに成功しやすい運動の頻度が理解できる
・ダイエットが成功しやすくなる

などのメリットを得られます。

これまでやみくもに運動していた方、気分で運動したりしなかったりしていた方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

それでは早速みていきましょう。

ダイエットに成功しやすい運動の頻度とは

ダイエットで運動する人に多いのが「1日1回15分だけ」などのように短時間で痩せられる運動方法を選んでいる方が多いように思います。

確かに「1日1回15分だけ」という言葉はとても簡単で短時間でできるので魅力的に感じるのですが、しかし1日1回15分を毎日続けると1週間で105分を使うことになります。

1週間で105分を使うなら、私は週2回50分の運動で1週間100分をしっかりする方をおすすめしています。

週2回50分の運動をおすすめする理由

毎日続けるのは意外と難しい

「1日1回15分だけ」と言っても毎日続けるのは結構大変じゃないでしょうか。

忘れることもあるでしょうし、仕事や家事で忙しいと今日くらいは休んでもいいよね、となってなってしまってそれが続くと結局続かず終わってしまったりします。

また15分だけだと少しの間の時間でできるので予定を立てなくても、適当に空いた時間でやればいいかという感じで軽く考えてしまいがちです。

毎日ダラダラやるよりも運動する日と時間をあらかじめ決めて予定に入れてしまった方が継続しやすくなります。

週2回の運動を集中して行える

週2回50分だけの運動ですので、集中して行うことができます。

毎日やっていると今日くらいは軽めでいいかとなりやすいのですが、週2回だとその1回1回を集中して頑張りやすくなります。

運動する日と休む日のメリハリがつくのです。

またしっかり休息もとれているので、運動する際はかなり気合を入れて集中して頑張ることができます。

50分の運動となるとあらかじめ予定に入れておかないと時間を作ることが難しくなります。

何曜日の何時間からは運動する時間というようにあらかじめ予定を立ててしまって、その時間には他の予定を入れないようにしましょう。

50分の運動で何をすればいいか

50分の運動となるとキツそうと思う方も多いかもしれませんが、同じメニューをひたすら50分やるとキツイのですがそうではないので安心してください。

50分のあいだに筋トレや有酸素運動を組み合わせて行ってもいいですし、筋トレをひたすら50分全身をまんべんなく鍛えるやり方でも構いません。

その日によってメニューを変えることも可能です。

自宅でできるトレーニングメニューは別の記事で詳しく書いていますので、そちらを参考にしてみてください。

関連記事はこちら
【筋トレメニュー紹介】美尻になるため自宅でできるトレーニング7つ
【筋トレメニュー紹介】美脚になるため自宅でできる10分エクササイズ4つ
【筋トレメニュー紹介】二の腕の自宅でできる簡単トレーニング3つ

週2回50分の方が体が変わる

私自身も筋トレを中心に行っていますが、毎日するわけではありません。

週に3〜4回程度を1回につき1時間程度行っています。

なぜならその方が体が変わるからです。

運動もある程度の期間続けていると、体が運動の負荷に慣れてしまいます。

正直、毎日15分程度の運動で得られる成果はしれています。

それは負荷が弱いからです。

もちろんそれでも体が変わらないわけではありません。

どちらがより体が変わるか比べた時に週2回50分集中して運動する方が体が変わるというわけです。

週2回50分の運動はおすすめだが合わない人いる

私は週2回50分の運動をおすすめします。

しかし、当然ですが週2回50分の運動より毎日15分だけ運動する方が自分には合っているという人がいるのも事実です。

最終的には自分に合う方を選べばいいと思います。

まずは継続が大切なので継続できる方法を選んでください。

仮に自分には週2回50分の運動より毎日15分だけ運動する方が合っていると感じて、毎日15分だけの運動を継続して体が変わらなかったり、体の変化が止まったと思ったら私のおすすめする週2回50分の運動を取り入れてみるのもいいでしょう。

ダイエットに成功しやすい運動の頻度のまとめ

私は毎日短時間行う運動よりも、週2回50分のように時間をある程度作ってしっかり運動する方をおすすめしています。

その理由は、、、

・毎日続けるのは意外と難しい
・週2回の運動であれば集中して行える

このように継続がしやすいと考えているからです。

しかし、最終的には自分に合う方を選んでください。

ダイエットの成果を出すうえで大切なのは継続できるかどうかです。

毎日、短い時間の運動を行う方が継続しやすいという方はそちらをやってみて、継続しても体が変わらなかったり、体の変化が止まったと思ったら方法を変えてみてはいかがでしょうか。

継続の方法やおすすめの運動方法は別の記事で詳しく書いていますので参考にしてみてください。

合わせて読みたい関連記事はこちら

【ダイエット】継続できない人に読んでほしいダイエット方法
【ダイエット】楽して痩せることは可能か
スクワットの正しいやり方とよくある間違い【初心者おすすめ】
【筋トレ初心者におすすめ】初心者の体づくりのためのジムメニュー
【プロテインのおすすめ】筋トレ初心者におすすめのプロテイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

パーソナルトレーニングジム「 The Body Professional 」を経営。小学生から高齢者まで年間延べ2000人のダイエットや体作りをサポート。ダイエットに成功する人が必然的にやっているルールを実践するだけで気付いた時には痩せている。そんな状態を作り出す『ベストスタイルダイエット』を全国に広めるために活動中。ブログ以外でもオンラインでダイエットサポート中。
◆柔道整復師 ◆鍼灸師 ◆パーソナルトレーナー