パーソナルジムのメリットとデメリット【詳しく解説】

近年、パーソナルジムはかなり身近な存在になりました。

そんなパーソナルジムに興味を持っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では,

「最近パーソナルジム流行ってるけどそんなにいいの?行ってみたいけどメリット、デメリットをちゃんと理解したうえで申し込みたい」

このような悩みにお答えします。

では早速みていきましょう。

パーソナルジムのメリットとデメリットについて

パーソナルジムとは

パーソナルジムとはどんなところかざっくり説明したいと思います。

パーソナルジムとは、トレーナーがマンツーマンでお客様の目標に応じたトレーニング指導や食事指導を行ってくれます。

パーソナルジムのほとんどが完全予約制を採用しています。

ではメリットとデメリットを紹介していきます。

パーソナルジムのメリット

トレーナーがトレーニング指導をしてくれるので安心安全

一般的な会費制のジムではトレーナーはいても細かなトレーニング指導をしてくれることはありません。

マシンの使い方を一通り教えてくれるだけです。

ですが一度聞いたくらいではなかなか覚えられないので多くの人は使い方が簡単な有酸素運動のマシンを使ってトレーニングするということになります。

またマシンの使い方を間違えるとケガをする危険性もあるので注意が必要です。

パーソナルジムではトレーナーが常についてトレーニングのサポートをしてくれるので安心安全です。

またトレーニング方法も次第に身につくのでパーソナルジムを卒業した後も自分でトレーニングできるようになります。

初心者では難しい重さやセット数などの負荷もあなたに合わせて設定してくれます。

トレーナーが食事指導をしてくれるので自分一人では難しい食事管理ができる

パーソナルジムの入会を検討する多くの人がダイエットを目的としています。

ダイエットでは食事の管理がとても大切になってきます。

食事の管理は栄養学の知識がなければできません。

トレーナーは栄養学の勉強もしているので食事のアドバイスもしてくれます。

「何をどれくらい食べればいいのか」「こんなメニューは食べてもいいのか」など気になったことはすぐに聞くことができます。

また一人で行う食事管理はとても強い意志が必要ですが、トレーナーについてもらい行うことで食事管理がしやすくなります。

完全予約制なので気分でサボったりしない

一般的な会員制のジムだといつでも行けるので「今日は気分が乗らないからやめておこう」「今日は寒いし」「今日は疲れているし」などの言い訳をしてジムをサボりがちになってしまいます。

しかし、完全予約制だと気分で休むといったことがなくなるのでサボれなくなります。

自分に対して相当厳しくできる方かよっぽどジムが好きにならないと継続してジムに通うことは難しいので自信のない方はパーソナルジムを選ぶ方が強制力が働くのでいいでしょう。

パーソナルジムのデメリット

完全予約制なので希望の時間が空いていないと予約が取れない

比較的、人気の時間帯は平日の夜、休日の午前中などでこの辺りの予約だと他の方の予約と被ってしまうと予約が取れないことがあるので注意が必要です。

入会する前にジムの混み具合、自分の通いたい時間の予約状況を確認しておきましょう。

近くにジムがなければ通えないもしくは通うのに不便

最近ではパーソナルジムも増えてきてはいますが、まだない地域もあります。

ジムは美容院など違いある程度の期間、それなりの頻度(週に1〜2回が一般的)で通うのであまり遠くになると通うのが不便です。

できるだけ近くにいいパーソナルジムが見つけられれば最高です。

パーソナルジムのイメージ

・高額
・トレーニングがきつい
・食事制限がつらい

パーソナルジムに通ったことのない方はこのようなイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。

これらについて解説していきます。

高額

パーソナルジムというと高額なイメージを持つ方も多いと思いますが、一時期に比べると価格もかなり下がってきました。

それでも一般的なジムと比べると費用はかかるのですが、費用対効果でみるとパーソナルジムの方がお得という考え方もできます。

月会費を払い続けて全く成果が出ないのと、40万かかっても効果が出るのであればどちらがいいでしょうか。

健康的に体を動かしたくらいの目的なら会費制のジムで自分の好きな運動をしていてもいいと思います。

しかし目的がダイエットに成功することなら間違いなく40万かかっても効果が出る方がいいはずです。

また会費制のジムに入会したものの会費だけ納めて、ほとんどジムに通ってないという方も多くいます。

これほどもったいないことはありません。

いつか行くかもと思っていても結局行かずで終わってしまうので、早く解約してそのお金をパーソナルジムに当てる方がよっぽど効果的です。

トレーニングがきつい

目標にもよりますがダイエットに成功したいなら多少の努力は必要になります。

そもそも筋トレで効果を出すには少しきついところまでやることがポイントです。

体は負荷に対して適応しようとして反応して変化します。

軽すぎる負荷だと体は反応せずに変化することはありません。

その必要最低限の負荷を知るためにもトレーナーについてもらうのは有効です。

食事制限がつらい

こちらも目標によりますが、「コンテストに出て入賞したい」とかハードルの高い目標になってくると食事制限もつらくなってきます。

しかし、目標が「とりあえず体脂肪率を平均値まで落としたい」「平均の体重まで痩せたい」くらいであればそれほどつらい食事制限は必要ありません。

そもそも平均値以上に太ってしまっている人は、平均以上に食べて飲んでしてしまっているので規則正しいバランスのとれた食事に変えるだけでそれなりに痩せることができます。

具体的には、炭水化物を控える、揚げ物を控える、寝る前に甘いものを食べない、このような感じです。

この辺りもトレーナーが食事の栄養素のバランスや量を判断してアドバイスしてくれます。

それでもやっぱりつらいと感じるならトレーナーに相談してみましょう。

うまく要望を聞きながら食事のメニューを考えてくれるはずです。

もちろん「暴飲暴食しながら痩せたい」とか無茶な要望をしてもダメですよ。ww

パーソナルジムのメリットとデメリットのまとめ

ではまとめていきます。

パーソナルジムのメリット

・トレーナーがトレーニング指導をしてくれるので安心安全
・トレーナーが食事指導をしてくれるので自分一人では難しい食事管理ができる
・完全予約制なので気分でサボったりしない

パーソナルジムのデメリット

・完全予約制なので希望の時間が空いていないと予約が取れない
・近くにジムがなければ通えないもしくは通うのに不便

このようになります。

また悪いイメージとして、

・高額
・トレーニングがきつい
・食事制限がつらい

このようなイメージをお持ちの方も多いと思いますが、パーソナルジムはダイエットを成功させるうえでは最高の環境といえます。

控えめに言ってもパーソナルジムはかなりおすすめです。

気になっている方は無料体験や無料見学を開催しているところも多いので一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

合わせ読みた関連記事はこちら

パーソナルジムとは|パーソナルジムに通うと本当に痩せるのか
【ダイエット】楽して痩せることは可能か
【ダイエット】継続できない人に読んでほしいダイエット方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

パーソナルトレーニングジム「 The Body Professional 」を経営。小学生から高齢者まで年間延べ2000人のダイエットや体作りをサポート。ダイエットに成功する人が必然的にやっているルールを実践するだけで気付いた時には痩せている。そんな状態を作り出す『ベストスタイルダイエット』を全国に広めるために活動中。ブログ以外でもオンラインでダイエットサポート中。
◆柔道整復師 ◆鍼灸師 ◆パーソナルトレーナー