【ダイエットの効果を高める】モチベーションを上げるモチベーションアップ法 5選

ダイエットするぞ!」と決意をしたのも束の間。

1週間もすると食事制限も運動もモチベーションが続かないということはありませんか。

何度も何度もダイエットに挑戦しては挫折を繰り返す。

自分に嫌気がさして自信をなくす。

そしてまた食べ過ぎて太る。

このような悪循環にならないためにはダイエットのモチベーションを保つことは非常に重要です。

モチベーションの浮き沈みは誰にでもあることです。

しかしそのモチベーションの浮き沈みを小さくしたり、モチベーションをアップさせることは可能です。

ダイエットの成功の鍵を握るモチベーションをアップする、またはキープする方法をまとめましたので是非参考にしてみてください。

目標を決める

あなたのダイエットする目標はなんですか。

より明確な目標を立ててください。

例えば「10キロ痩せる」「40キロ台にする」「体脂肪を5%落とす」でもいいですし。

おしゃれな洋服を着る」「可愛い水着で海やプールに行く」「好きな人を振り向かせる」などもいいですね。

できればダイエットして痩せたその先には何があるかまで明確にイメージしているとより効果的です。

できれば期間も決めておきましょう。

3ヶ月で目標を達成するのか、半年なのか。

おすすめは3ヶ月くらいです。

やはり長ければ長いほど集中力が持たなくなるので、3ヶ月くらいがベストです。

ただしダイエットに成功してもそこで急に食事制限や運動をやめてしまうとリバウンドしてしまうので目標はその期間で達成したとしても、ダイエット期間中にしていたことは急にやめないようにしましょう。

痩せることができたら、次はその体を維持する練習です。

維持できなければせっかく頑張った努力も水の泡です。

そのためにも目標達成後の体型の維持まで、考えておきましょう。

自分の理想の体を常に見えるところに貼っておく

自分の好きなモデルや女優さんなど誰でもいいですが、理想だと思う体型を常に見るようにしましょう。

スマホやタブレットの待受でもいいですし、トイレや自分の部屋にポスターやプリントアウトしたものを貼っておくのもいいでしょう。

常に見るということが大切です。

またそこまでの体になるために、そのモデルさんや女優さんはどれくらい努力しているのでしょうか。

そんなことを考えると、食事も気をつけたり、運動もサボろうという気にはならないかも知れません。

見るだけではなくて、この人ならこいう時はどうするだろうと自分と置き換えて考えるのも効果的です。

ダイエット中はあらゆる場面で誘惑が待っています。

その誘惑に負けないようにしましょう。

SNSやyoutubeで情報を集めて勉強する

最近はいろんな著名人の方やスポーツインストラクターの方が、ネット上に自分のトレーニング風景や食事内容をアップしています。

もちろん著名人でなくても大丈夫です。

有名な方だと雲の上の存在過ぎて現実的に無理な気がする方も多いかも知れません。

中には一般の方でも、トレーニングを始めてダイエットが成功してから人生が変わった方も大勢います。

そんな方を見ると自分にもできるのでは、という気持ちが湧いてくるはずです。

自分の気になる人をどんどんフォローしたりチェックしましょう。

そこから普段どんなトレーニングをしているのか、どんな食生活を送っているのか、またはどんな考えでそれらを行っているのかを知ることはとても重要です。

自分の知識にもなりますし、意識も高まりモチベーションアアップにつながること間違いなしです。

サプリメントを買ってみる

皆さんは普段サプリメントを飲んだりしますか?

これ意外といいですよ。

脂肪燃焼系のサプリメントやプロテインなどダイエット中に使えるサプリメントはたくさんあります。

サプリメントを買うと、その効果が楽しみになるのでダイエットに対するモチベーションが上がります。

また飲まないと、もったいないという気持ちにもなるのでダイエットが続きやすくなったりします。
私もいろんなサプリメントを試しては効果をチェックしています。

新しいサプリメントが届くたびに次のトレーニングが楽しみになります。

そのおかげで家中サプリメントだらけになりましたが。www

それでダイエットが継続できて結果が出れば安いもんですよね。

ダイエットは続くし、サプリメントの効果もあれば2倍美味しいです。

おすすめのプロテイン

おすすめの脂肪燃焼サプリ

ご褒美を用意する

ただひたすら数ヶ月先のゴールに向かって走り続けるのは辛いものです。

ある程度の期間を設けて、それを達成したら自分へのご褒美をあげるようにしましょう。

例えば、体重が1キロ減ったり、1週間運動が続いたら好きなものを一つ食べるとか。

短期間であれば継続しやすいので、それを積み重ねていく感じです。

その代わりもし達成できなかったら、ペナルティも用意しておいたほうがいいでしょう。

ペナルティが待っていることでより達成しようという気持ちが高くなります。

達成だと少し厳しいかも知れませんので、体重が増えたらスクワット50回プラスとか、運動をサボったら腹筋1セット追加とかでもいいでしょう。

私も食べ過ぎた時はいつもよりトレーニング時間を多めにしたり、次の日の食事を減らして調整しています。

ペナルティという意識ではやっていないですが、いつの間にかそうするようになっていました。

ちなみに自分へのご褒美は1週間に一度くらいは好きなものを食べるようにしています。

私の場合は甘いものが大好きなので、よくスイーツとかアイスを食べています。www

まとめ

モチベーションの維持は難しいですが、逆にモチベーションさえコントロール出来ればダイエットは成功したと言っても過言ではありません。

ダイエットに最も大切なのは継続です。

継続できれば成功する確率はグッとあがり、もちろんですが継続できないと失敗に終わります。

そうは言ってもモチベーションを一定に保つのは、プロでも至難の技です。

どうしてもモチベーションが維持できない場合は、一度ダイエットから離れてしまうのもいいでしょう。

無理に続けて体や心を病んでしまっては意味がありませんからね。

今回ご紹介したものが少しでもあなたのダイエットのモチベーション維持やアップに繋がれば嬉しく思います。

気になるものや、試したことがないものがあれば是非一度やってみて頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

パーソナルトレーニングジム「 The Body Professional 」を経営。小学生から高齢者まで年間延べ2000人のダイエットや体作りをサポート。ダイエットに成功する人が必然的にやっているルールを実践するだけで気付いた時には痩せている。そんな状態を作り出す『ベストスタイルダイエット』を全国に広めるために活動中。ブログ以外でもオンラインでダイエットサポート中。
◆柔道整復師 ◆鍼灸師 ◆パーソナルトレーナー